BambooHero

iOSアプリ開発と株式投資をメインに色々書きます

ジュニアNISAで運用銘柄を入れ替えることはできる?

f:id:bamboohero:20210720024651p:plain

2021/09/05 追記

本記事で「非課税で運用している銘柄を売却して、その資金で別の銘柄を非課税枠で購入することはできない」と書いたんですが、実際に試したところ、売却して得た資金をすべて非課税NISA口座での買付に利用できてしまいました。。

簡単に状況と経緯をまとめておくとこんな感じです。

  • 7月にTOPIX連動インデックスファンドを83,212円で売却
    • 20,000円は総合口座の現金残高等に充当されていた
    • 63,212円はジュニアNISA口座の現金残高等に充当されていた
  • 9月にS&P500連動インデックスファンドをジュニアNISA口座-NISA預かりで83,212円分買付
  • 約定後にポートフォリオを確認すると、ジュニアNISA口座-NISA預かりにて購入した分が追加されている


うーん、、SBIのサイトに記載されている内容と一致しないが、自分の理解が間違っているのだろうか。

まあ目的だった運用銘柄の入れ替えができたので、これはこれで良かったです。

引き続き、外国株式インデックスファンドの方もS&P500連動インデックスファンドに入れ替えしようと思います。


はじめに

子どもの教育資金を少しでも増やすため、ジュニアNISAで投資信託の運用を行っています。

これまではTOPIX連動インデックスファンドと外国株式インデックスファンドを購入してきたのですが、いろんな書籍やブログを読み漁った結果、S&P500連動インデックスファンドに切り替えたい気持ちです。

ジュニアNISAは子どもが18歳になるまでは資金の払い出しができないことは承知しているのですが、運用銘柄の入れ替えができるかどうかはわからなかったので調べてみました。



運用銘柄の入れ替えはできない

結論から言うと、運用銘柄の入れ替えはできません。

iDeCoのスイッチングのような仕組みがあることを期待してたんですが、どうやらそのような仕組みはジュニアNISAには用意されていないようです。

ちなみに、以前スイッチングについてこんな記事を書きました。

bamboo-hero.com


ジュニアNISAで保有している銘柄を売却するとどうなるのか?

私はSBI証券を使用しているのでSBI証券での話になりますが、おそらく他の金融機関でも同じなのではないかと思います。

ジュニアNISAで保有している銘柄を売却するとどうなるのでしょうか?

SBI証券の「ジュニアNISA取引のご注意事項」のページに以下の記述があります。

払出し制限期間中、「ジュニアNISA口座-NISA預り」で購入した株式を売却した資金は、課税ジュニアNISA口座([2]及び[3])の買付資金としてご利用いただくことができます。

https://search.sbisec.co.jp/v2/popwin/attention/trading/juniornisa_01.html

つまりこういうことですね。

  • ジュニアNISA口座で保有している銘柄を売却し、その資金で別の銘柄を非課税のジュニアNISA口座で買付することはできない
  • ジュニアNISA口座にも課税口座(特定預かりと一般預かり)があり、その口座でのみ買付することができる

非課税で運用している銘柄を売却して、その資金で別の銘柄を非課税枠で購入することはできない、つまり入れ替えができないということになります。


銘柄次第では入れ替えしても損にはならないのでは?

自分のNISA口座でも以前、保有していた銘柄を全て売却してS&P500インデックスファンドを購入し直したことがありました。

bamboo-hero.com


ジュニアNISAでの運用期間はまだ2年なので、売却しても課税はされません。

そして、売却して得た資金で、課税口座で無分配型のS&P500インデックスファンドを購入し、それをずっと保有し続けるのであれば、課税は一切されないため入れ替えをしても特に損にはならないはずです。

NISAの仕組みの細かいところまでは把握してないので落とし穴があるかもしれませんが、、S&P500インデックスファンドへの切り替えを決行しようと思います!